スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

是非とも応援クリックをお願いします<(_ _)>
             人気ブログランキング にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ  
【スポンサードリンク】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

我流VSマニュアル 

マニュアル・・
最近良く出てくる言葉ですね。
(昔からか?)

でも、このマニュアルのおかげで、
今まで知りえなかった領域の情報を
簡単に入手できる時代にもなりました。

今回は私の業界の
マニュアルについて思うことをお話しします。
その前に、
少々、昔話をさせてもらいます・・。


私は新人の頃、
仕事の仕方で悩んだことがあります。

なぜかと言うと、社会人になって、
上司や諸先輩から、
教わりたいけど教えてもらえない・・。
語りあいたいけど語ってくれない・・。
聞いたけど自分で考えろと教えてくれない・・。
という日々が続いた事があるからです。

私が状況を省みず、
新人なのにもの申していたから、
敬遠されたのか?

へんてこりんな質問をしたから、
返してくれなかったのか?

「自分で考えろ」と言いたかったのか?

答えは未だに分かりません、

私は当時、相当な負けず嫌いだったらしく、
じゃあ、自分の力でやってやるよ!
と思い、我流で仕事をするようになりました。

この時期に、
自分で調査することの重要性や、話の裏を取ること、
思い立ったらすぐ行動をするという習慣がついてきたのです。

昔の話はここまでです。
これはこれでよかったと思います。

しかし、
周りとの足並みはそろわず、
見えないところで他に迷惑をかけていたり、
自分のアイデアは自分のモノ!と考え、
周りに伝達しなかったり・・。

つまり「協調性」がなかったんです・・。

今思えば、すごく扱いにくい社員だったのだなと思いました。
今でも反省しているところです( ┰_┰)

営業の世界は「数字」が大事ですが、最近では、
数字と協調性が会社の評価基準となってます。

昔の仕事が出来る人は我流の「個人商店型」で、
抜きん出た売り上げを叩き上げていた人が多いです。
しかし、
現在では、バランスのとれたチーム制の「スーパー型」の方が、
評価の対象となります。(もちろん数字ありきです)

意思を共有し合いみんなのアイデアを搾り出すチームなら
すごい相乗効果を発揮しますが、
だれでもできる事や、上の戦略を現場に置き換えず、
ただ共有するためのチームだったとすれば、
何が生まれるのだろうか?

後者のチーム制が出始めてきてから、
ちょうどマニュアルが作られ始めました。
それも、「営業マニュアル」ですΣ(゜口゜;

仕方のないことだとおもいます。
昔のなんでもありの営業から、
今はいろいろな規制の中で闘わなければならない。
だからこそマニュアルも必要になってくる。
法や倫理にのっとって仕事をしなければならない・・。

また、人の出入りが激しい業界のため、
中途の方も即戦力となるために
マニュアルを作る必要がある・・。

ですが、マニュアルは
効率よく仕事をするためのツールであって、
新しいものを生み出すものではないと思ってます。

節度を守りながら我流(経験、アイデア)+マニュアルを
活かした仕事をしたいですね。
マニュアル人間と言われないためにも・・。

い・・
いやいや・・。
別に怒ってないですよΣ(゜口゜;
ただ・・
なんとなく寂しくなったなぁ・・と
思ったtakatakagoです。( ┰_┰)
スポンサーサイト

是非とも応援クリックをお願いします<(_ _)>
             人気ブログランキング にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ  
【スポンサードリンク】
[ 2008/04/29 14:57 ] 過去記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takatakago.blog110.fc2.com/tb.php/109-3fad5855