スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

是非とも応援クリックをお願いします<(_ _)>
             人気ブログランキング にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ  
【スポンサードリンク】
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

値切りのコツ?(続き) 

とある大手の家電販売店に勤める
Kさんに居酒屋インタビューを行ったところ、
値切りについて色々教えてくれました。

過去の記事はコチラです。

今日はその続きで・・・。
値切りのコツは?」について聞きました。

すべて伝えるのはちょっと問題があるそうなので、
Kさんに確認をとった結果、
差しさわりの無い内容で紹介します。
といっても結構食い入りましたけどね( ̄▽ ̄)b

①値切るだけ?
最近、あまりに無謀な値引きをしてくる人が
多いそうです。相手の出方をみるためでも
あるのでしょうが、いきなりとてつもない額を
出してくる事が多いそうです。
限界まで価格を下げている
キャンペーン品を値切ってきたりすることも・・。

Kさんは、
「あまり値引きにこだわらず、
オプションを考えてはどうか?」ともいいます。

「このカラクリはちょっと言えませんが、
たとえば、プリンターを買うなら、用紙やインク、
周辺機器をつけてもらう。など・・。」
実際には額面上の値引きよりもはるかに得をする事が
あるそうです。消耗品とのセットは融通利き易いとも・・。

②まとめ買い
これは結構有名ですね。
特に4月からは新生活が始まります。
「新生活応援キャンペーン」など、
よく店舗でやっていますね。

何より強いのが「まとめ買い」
あらかじめ、「まとめて買うから頼みます」
と言われたら、店員も力が入るようです。

ここでのポイントは、一品一品の値引きではなく、
全体トータルでの値引きに持っていくと
交渉しやすいようです。

あと、4月の「まとめ買い」はタイミングが
重なれば、かなり大きな値引きに持っていけます。
③で紹介します。

③購入時期
ズバリ販売員が数字に一番困る時期は?

会社によってまちまちかもしれませんし、
店員さんによって違うかもしれませんが、
「3月末の3~4週土曜日の朝?」
だそうです。
昼には他の顧客が来て数字達成するかもしれませんが、
まだ客足の少ない朝方は不安にかられるそうです。

数字がいっている販売員はそっけないかもしれませんが、
数字がいっていないそぶりのある販売員が相手なら、
勝負に持っていける可能性が高いとの事。
そして購入は
現金!だそうです。
カードなら実績反映に間に合わないのかな?

ただし、しょっぱなに大金もっていると、
「お金もってるじゃん!」ってなるので、
「ここまでやってくれるなら、すぐに金をおろしてくる!」
ってやれば、Okかもとの事です。

(考察)
決算期である「3月末の3~4週土曜日の朝?」
そして支払いは現金
なおかつ「まとめ買い」
これが最強だそうです。

この条件がそろえば、
大きな値引きも期待できるかもです。
後は、同時にカード会員になったりして、
更なる値引きを図ったり、ポイント還元などを
行えば、相当浮くのでは?


Kさん。赤裸々な情報をありがとう。

ただ、Kさんがいうには、
「値引きはあくまでも、状況に応じて行う。
何から何まで値引きはムリです。」

「販売員によっては、「値引きしません」と言って、
どこかに行く事もあります。
そういう状況だと、本当にムリなので、
相手に迷惑にならないように、あえてその場から
立ち去る事もあります」

お客さんは感じ悪いかと思うかもしれないけど、
無駄な交渉をさせないような配慮もしているのですね。

最後に、
「値引きはあくまでも顧客に対する感謝の意。
そこまで頑張った店も評価して、
別の買い物のときにまた来て欲しい」
との事。

値引きに成功したみなさん。
頑張ってくれた販売員にも貢献しましょうねヽ(*⌒∇⌒*)ノ

Kさんありがとうヽ(*⌒∇⌒*)ノ
人気ブログランキング

にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ







スポンサーサイト

是非とも応援クリックをお願いします<(_ _)>
             人気ブログランキング にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ  
【スポンサードリンク】
[ 2008/03/27 20:03 ] 過去記事 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://takatakago.blog110.fc2.com/tb.php/78-891da69d